瞑想の部屋

退勢翼賛会

社民党の未来

 

今後社民党が復活する可能性は確実に「ゼロ」なのだが、「福島瑞穂さんの市民運動を生暖かく支える会」という意味で党員抜けはむしろプラスになるかもしれない(もちろん国政からは近い将来消える)。集団の型として日本第一党と同じ。要するに街で騒ぎたい人たちに支持されるし、その方向で最適化される。当然、国政政党を志向する人たちは辞めていく(か、自然消滅する)。

 

一定数カルトタイプの信者がいるのでそいつらからお金を集めていけば市民団体として残る。