瞑想の部屋

退勢翼賛会

五輪開催中止

五輪開催中止運動はコロナ時代に溜まりに溜まった心的ストレスの解消手段としておおいに役立っている。五輪に反対している方々は気分としてイライラするから反対しているだけで、五輪中止はうまくサンドバッグ機能を果たしている。

 

彼らにとってサンドバッグを叩くことにそれ以外の意味はない。街へ飲みに行けない、コンサートやイヴェントものきなみ中止だ。そこでサンドバッグでスカッとストレス解消!

 

それがわかっていれば周囲としても単に放置しておけばよいといった態度でいいだろう。たいした意味は無い。ただおカネが無い人には現金給付などのケアが必要かと(サンドバッグを叩いてもカネにはなりません)。

ハーバー

 

左翼がどうこうよりも⚫⚫ホイ氏がうろちょろしていて、あえて見ない振りをしていたような記憶。ああいうなまくらに記事を書かせちゃいかんわな。

精神科医

 

私が信頼する精神科医は、木村敏小田晋(亡くなってますが)です。その知的水準からすると香山リカなぞは(苦笑)

 

 

 

 

商品価値

 

死んでからこの人の商品価値が出てきた。

無料で何度もおいしい。

バラモン左翼と憲法

(和式)バラモン左翼の聖典は『日本国憲法』であるからそれは無条件に無謬とされ、一字一句の変更すら許されない存在である。昨日は「憲法記念日」だったから脳が逝っちゃった方々を多数見かけました。

 

とは言え、彼らにはその内容を一字一句守る気持ちなどさらさらなく、都合のよい部分を拡大解釈して利用する。

 

バラモン左翼は悪知恵がおおいに働くのである。知恵はあるが、精神が邪悪。つまり、「反知性主義」の反感をおおいに買う存在でもある。(本来の「反知性主義」はそういう意味です)

 

と、一労働者としてはバラモン左翼を毒虫を見るがごとく観察する一日でした。勝手にアヒアヒよがってろ、汚え虫ケラども!

 

ちなみに私は「護憲」ではさらさらなく、第9条だけは「自衛隊の恒久化」を明記して改正してもよいと思ってます。ただ、自民党はもっと危ない方に変えたいだろうから今は我慢すべきだとも考えます。そもそも一部訂正じゃなくて、既存憲法の全面破棄ですからね、自民党のアレ。

 

変えるも地獄、変えないも地獄ってところです。

 

 

リコール田中

 

津田大介香山リカ共産党、しばき隊が騒いでいるけど、この事件で罰せらる相手は「不正行為」だけだよ。「俺たちバラモン左翼に逆らった罰を与えよ!」などといった私観など公法の知ったことではない。

 

捜査の手は田中止まりじゃないかな、と。(ヤツの証言次第)