瞑想の部屋

退勢翼賛会

文化芸術

www.huffingtonpost.jp

 

ミステリーの巨匠であった横溝正史が言っていたように「古いものが消え去っても、新しいものが出てくる」のだよ。戦争だろうとコロナだろうと同じだろう。

 

収入が無くなったダメな連中に社会補償なんてしたら新しい流れの新陳代謝が大幅に止まってしまう。すでに安定した地位を得た連中があぐらをかいて「補償のゼニを出せ」か、コジキかよ。こんな時こそ頑張って生き残ったものこそ本物だし、新しい流れに乗りたい人にもチャンスだ。クリエーターの世界はそういうものだよ。