隠れ家(仮)

足らぬ足らぬは工夫が足らぬ

アレ

 

コリアンにもLGBTにも彼らの存在が煙たい人たちがたくさんいますが、特に解決方法が無いから困ったものです。彼らの暴力性やサイコパス性は生まれつきのものかもしれないし、もし脳の欠損だったら治らないだろうしね。

 

例えば静粛を求められるような場で騒いだり暴れたりする人たちは単に脳異常者である確率が高いけど、時にはそれが「よくやった」等と賞賛されてしまう。そういう社会認知の構造にも問題があるかもしれん。

 

中野信子の本やエイドリアン・レイン『暴力の解剖学』を読んで、「脳の構造が違うのでは」という話はかなり信憑性が高いと個人的には思っている。