瞑想の部屋

退勢翼賛会

あちら側

 

あちら側のプロは「プロ国民」等と言うみたいです。

 

ただ、自民党ネットサポーターズクラブという組織があって、無料で野党勢力に嫌がらせをしているネトウヨな人達がいます。自民党関係者か自民党が勝って利益がある人達か何かでしょう。愛国心などと称して騙されやすい人達を無料で使っているわけです。

 

左右とも「目先の金で動くやつ」はニートあがりやニコ生主みたいな使えない人達です。つまり、全員馬鹿で有害でしかないわけですよ。

口に出して読みたい美しい日本語

 

「パコる」。(あ、話の内容には興味ありません)

 

子供の頃からある言葉みたいですが、私は口にしたことがありません。

自分を写してしまう画像

ん〜、アクション!! (村西とおる風に)

 

 

 

かのツイッターでは、dada氏とか、日本嫌いな韓国人の社長さんとか、過去には同じことをしていた人が何人もいましたよね・・近くの瓶に写った場合でもネットでは分析されるので私は普段から気をつけてます。

 

機会主義(日和見主義)

英語ならオポチュニズム(Opportunism)。

 

安倍の元に集まっている人たちはこれがほとんど。学校にも会社にもいるだろう、こういうタイプ。彼らに思想も個性も無い(がゆえに強い)。全天候型の何かみたいだ。人間的には面白くないタイプなのでまず話題にもしない。

 

むしろ「反安倍」である下層のネトウヨの方が見るべきところがあるかもしれない、とすら思う。当日記で彼らの話題が妙に多いのは「眺めていて面白い」という極め付けの視点があるからかもしれませんね。

主戦場

制作された経過からしてどうも感心できない映画みたいなので私は見ないことにしているが、一杯食わされた保守側からも独自の視点で『主戦場 2』を制作することを勧めたい。編集で色々繋げればなんとかなろう・・。